環境方針



株式会社ローヤル企画は、企画・編集、製作作業、印刷・製本という事業活動において、社会に大きな影響力を持つ情報処理・印刷文化に関係する企業であることを認識し、その社会的責任の一つである環境問題を最重要課題として、全社員が事業活動のあらゆる面で生ずる環境保護の理考えを企業理念と捕らえ、環境の保全を図るために環境問題への正しい認識と対応について広く内外に啓蒙するとともに、積極的に実践、行動するために下記の通り方針を定める。




1.製造工程にかかわる環境関連の法規制、条例、及びそれに準ずる他の要求事項を順守する。

2.事業活動、製品又はサービスが環境に及ぼす影響を常に認識し、環境汚染を予防することに積極的に勤めていく。

3.事業活動で排出する汚染物質の軽減に努めるとともに、使用する電力・水・原材料・紙等の使用に配慮し、省資源・省エネルギーを推進する。

4.製造及び営業活動で排出する物質でリサイクルが可能なものに関しては特に排出後の管理を適切に行い、環境循環型社会の形成を目指す。

5.環境方針を達成するために、全社員で取り組み、目的・目標は定期的に見直し継続的改善と向上を図る。

6.事業活動に関係する協力会社と連携を図り、環境保全活動を推進する。

7.環境方針は全社員に周知を図るとともに、社外へも公表する。


以上



平成27年4月1日
株式会社 ローヤル企画 代表取締役 松浦 睦桐